< Zoom / 無料 >

全文化の醸成に向けた取り組み
~ 組織風土の測定結果の読み解き方と教育 ~

2021年  12月17日(金)10:00-12:00 ※Zoomミーティングで実施

株式会社ジェック


こんな組織におススメ!

  • 事故災害ゼロを目指して手を打っているがなかなか成果が上がらない
  • 診断を実施したが「打つべき課題」がわかりにくい
  • 安全最優先の組織風土になるためのヒントが欲しい


集団の特性に着目した組織風土の測定結果の読み解き方と教育をご紹介

多くの人が安全最優先の価値観を持ち、安全確保に向けて取り組んでいる「安全文化が醸成されている状態」をどのようにつくるのか。

現場では、「事故災害ゼロ」を掲げ、設備やルール、教育の実行をしているにもかかわらず、期待する成果が出てこないことがあります。
その場合には、そこで働く「人」と「人の集団である組織」に着目し手を打つ必要があり、そのことにより、「安全確保」が自律的かつ継続的に最優先でなされる組織風土へとつながっていきます。

多くの企業では、まずは組織風土を「見える化」するために診断等を活用するようです。
重要なのは、そこから「何を読み解く」か、「どのように課題に手を打つか」です。

本セミナーでは、診断結果の読み解きのポイントと、教育による安全文化の醸成に焦点をあてた対策について、事例とともにご紹介します。

セミナーのポイント

安全文化診断結果の読み解き方をご紹介

自社の組織文化の状態(強み、弱み)から、真因を究明し、集中的に取り組むべき改善点のポイントが分かります。

創造的な組織文化づくりの
ポイントとは

文化づくりにはメカニズムがあります。
組織の目指す姿の実現に向けたプロセスと実践方法をご紹介します。安全文化の定着のヒントが得られます。

お取り組み事例のご紹介

他社の取り組み事例を知り、自社の導入後の成功イメージが得られます。


開催概要

開催詳細

 

参加対象者

安全推進のご責任者

開催日時

2021年12月17日(金)10:00~12:00  お申し込み締め切り 開催前日 17:00

会  場

オンライン配信(Zoom ミーティング) 

 

※当日は、ご参加者同士の情報交換を行います。ご参加時に、ビデオをonにし、お顔出しにご協力をお願いします。

参加費用 無料


当日のプログラム

  1. 「見える化」と客観的なデータの読み取り方
  2. 創造的な組織文化づくりの実践方法
  3. お取り組み事例

プレゼンター

小林 英人(こばやし ひでと)
株式会社ジェック コンサルタント

一般社団法人原子力安全推進協会が開催する「安全キャラバン*」において、講演実績がある。
数多くの企業で、組織文化醸成や人財育成に関するコンサルティングを行っている。
*安全キャラバンとは、同協会が安全活動に関する情報交換などを行う活動

ご参加に必要な環境について

使用予定アプリケーション「Zoom」 ミーティング機能

  • パソコン、タブレット、スマートフォンからのご参加が可能です
    • パソコンでのご参加は、専用のアプリケーションか、ブラウザ(Google Chrome 推奨。Internet Explorerは不可)を選べますが、ブラウザでご参加の場合は、一部機能をご利用いただけない場合があります
    • スマートホンやタブレットでのご参加は、専用のアプリケーションが必要です
  • システム要件

※当日は、ご参加者同士の情報交換を行います。ご参加時に、ビデオをonにし、お顔出しにご協力をお願いします。

※当日のプログラムやプレゼンター、実施ツールに変更が生じる場合があります。ご了承ください。





セミナーお申し込みフォーム

お申し込み締め切り:ウェビナー開催前日 17:00
ご出席者1名様ずつお申し込みください。
タイムラグ等につき、既に募集終了したセミナーが選択肢に出ている場合があります。ご了承ください。

※ご参加者による映像の録画・撮影は、弊社コンテンツの権利侵害及びご参加者の権利侵害にあたりますので、禁止とさせていただきます。
※当日は、ご参加者同士の情報交換を行います。ご参加時に、ビデオをonにし、お顔出しにご協力をお願いします。

個人の場合は「個人」とお書きください


お申し込みに際し、弊社規定の以下内容についてご同意の上、上記フォームよりお申し込みください。
1.弊社が取得する個人情報の種類と利用目的について:お申し込み内容の確認・お申し込み内容に関わる業務や、弊社販売促進業務などを行うために利用します。
2.個人情報の第三者提供・共同利用について:弊社は、他社との共催でセミナー等を行う場合、お申込フォームの記載事項を弊社規定にのっとり共催企業と共同利用させていただく場合があります。
3.その他、容易に認識できない方法による個人情報の取得、留意点、お客様の情報の開示等について、お問合せに関する疑問点等の窓口は、下記の詳細よりご確認ください
株式会社ジェック 個人情報保護管理者 専務取締役 越膳 哲哉
アップロードしています。少々お待ちください。
「申し込む」ボタンを押しても画面が切り替わらない場合は、
赤く表示された枠内の記入事項の漏れや間違いが無いか(数字の場合は全角・半角等)、
フォーム最後の個人情報保護同意文に「同意する」チェックが入っているかをご確認・修正の上、
再度「 申し込む 」ボタンを押してください。

※ご同業の場合は、お断りする場合がございます。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

経営変革を実現します

お客様がその先のお客様に選ばれ続けるために、ジェックは「共創型コンサルティング」でご支援します。
メールマガジン購読・お問い合わせはこちらから。