入社10年目社員の疑問日記

catch-img

入社10年目社員:織仲慧汰の疑問日記4月21日

私、織仲慧汰は某メーカー企業の大阪地区の支社に勤務する

入社10年目の自称中堅社員


最近の新入社員を見ると、

「この会社で働いて立派な大人になるぞ!」

と我武者羅(がむしゃら)に働いていた昔を思い出す。


中堅社員



ただ、何年か経つと「何のために働いているんだろう」と。


そう言えば……「何のために」かはまだわからないけど、ウチの会社では、今期方針で「社会貢献」「SDGs」に力を入れはじめるらしい。



正直に言えば、支社にいる私は何をしたらよいのかよいか?

もう少し具体的にしてほしい。


「SDGsウォッシュ」という言葉も流行っているようだな。



「SDGsウォッシュ」とは「SDGs」と英語「whitewash(ごまかす、うわべを取り繕う)」を組み合わせた造語です。

SDGsへの取り組みを宣言してはいるもののの、行動の実態が伴っていない企業やビジネスを揶揄する言葉です。

英語では「SDGs Wash」と表記され、グローバル規模で注目されています。

「SDGs実現化目標として二酸化二酸化炭素削減」を掲げる一方で、「火力発電関係の企業に投資」しているという状態も、SDGsウォッシュの事例として挙げられたりしています。



ほかの会社はどうしているのだろう。


「SDGsウォッシュ」ではないが、決めたことが「絵に描いた餅」にならないためにも、課長に相談してみるかな。


来月には何か動けていると良いな・・・。 (つづく)




記事全体はこちらをご覧ください。

入社10年目社員:織仲慧汰の疑問日記




織仲慧汰

織仲慧汰

金属加工メーカー勤務10年目 人事・育成部所属

経営変革を実現します

お客様がその先のお客様に選ばれ続けるために、ジェックは「共創型コンサルティング」でご支援します。
メールマガジン購読・お問い合わせはこちらから。
入社10年目社員の疑問日記
最近の記事一覧


週刊いのくり 月間アーカイブ