【無料セミナー】本社の理念・コンセプトをグローバルで共有するための人材育成取り組み事例(大阪)

                          〔日時〕 2019年2月21日(木)13:30〜17:00 〔会場〕大阪/新大阪

コース名 : 【無料セミナー】本社の理念・コンセプトをグローバルで共有するための人材育成取り組み事例(大阪)
コード : 20190221GBT
受講料 : ¥0
空き状況 :
 

※東京(2/20)、大阪(2/21)にて開催!


 <セミナータイトル>

 本社の理念・コンセプトグローバルで共有するための人材育成取り組み事例
    〜日本本社とローカル会社との共創のパートナーへ〜

【セミナーご参加対象者】
中国・ASEAN に進出している企業様で、

@グローバル部門のご責任者様
Aグローバル部門教育のご責任者様
B海外赴任予定/海外技術指導ご責任者様



こんなお悩みありませんか?


□ 日本本社の理念、サービスコンセプト、行動規準を海外でも共有したいが、
  海外の人材育成は、現地法人任せになってしまい、うまくいっていない。

□ 現地スタッフの教育はしているものの、行動変容がおきない。定着しない。

□ 現地スタッフをせっかく教育をしても、やめてしまう。 
  現地スタッフの「仕事のやりがい」を感じる状況を創れていない。

        
↓ ↓ ↓ 

今回のセミナーでは日本・ベトナム・タイ・中国での取り組み事例を通じて、
本社の理念・サービスコンセプト・行動規準を
ワールドワイドに共有するためのポイントを紹介します。


=============================
< 研修現場から >    〜外国人ご受講者の声〜 
『お客様満足』という“考え方を持つこと”の大切さがわかりました
顧客対応トレーニングをしてお客様満足度が上がりました
自社(本社)の理念を自国に広めていきたい

など、本社が大切にしている理念やマインドを内面化し、
行動変容につなげている事例がたくさん出ています。



< セミナーの内容・タイムスケジュール >

13:30
  開始
ご挨拶 
 株式会社ジェック紹介
 


 
 第1部
・グローバルビジネスを進める上での理念やコンセプトの重要性
・理念・コンセプトをグローバルで共有するための人材育成とは
・日本人マネジャーとローカルマネジャーの関係性向上
・ローカルと共創のパートナーシップを創るための3つの条件
  @Y理論の人間観 
  Aメンバーの多様性を受容 
  Bマネジリアル・グリッド 9.9の精神
・事例紹介
  A:サービス部門の理念・サービスコンセプトの共有策事例
  B:海外の販売・サービス拠点の支援策事例 他

 
休憩
 15:00
 
 第2部  
  ワークショップ (意見交換会) 
   “自社の課題と展望”
  
  17:00    まとめ&アンケート(終了)

 

< 講演者(予定) >
・松山 大輔  :(株)ジェック グローバル推進チーム リーダー/コンサルタント
         JECC Vietnam Co, Ltd  副社長
・引野 由衣子 :(株)ジェック グローバル推進チーム/営業コンサルタント
         嘉顧企業管理諮詢(上海)有限公司  副総経理
・福井 夏子  :(株)ジェック 事業開発部・グローバル事業推進/コンサルタント

※ベトナム、中国、タイからもコンサルタント登場!

< 開催概要 >
  開催日時    2019年2月21日(木) 13時30分〜17時 ( 受付開始 13:15〜 )
  開催場所      大阪/新大阪 ジェック大阪支社「セミナールーム」
  最寄駅  新大阪駅(JR・大阪メトロ御堂筋線)4番出口から徒歩4分 詳細案内図 
  参加費  無料

※ご参加は、1社につき2名様までとさせていただきます。  会場等の詳細は、開催数日前にご案内いたします。
※このセミナーは、弊社プログラムの導入をご検討されるお客様向けに開催しておりますので、ご同業者様はお断りさせていただいております。ご了承ください。
 




  ►セミナーに関するお問い合わせについて  

・グローバル推進チーム/担当:大重まで、お気軽にお問い合わせください。
 TEL 03-3986-6365
 FAX 03-3982-5894
 

  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

ようこそ ゲスト 様











ページトップ